自転車こいで太陽を目指して♪

自転車こいで太陽を目指して♪

 

私は今のビザがワークビザなため、仕事の選択肢がほぼないです。だから少しでもお小遣いを増やすために泣きながらクラウドワークスで見つけた時給300円で翻訳こんにゃくのバイトをしているわけですが、現在次のビザを申請中でして、今度はパートナーを利用してパートナーワークビザに乗っかろうと考えています。 そうするとワーホリビザと同じオープンワークビザになるので、好きな仕事ができるようになるんです。 うまくいけば、今やってるゴミ翻訳バイト待ってるだけの昨日にアディオスですよっ☆  確かにこのバイトのおかげでリーディング力は上がった気がするから、そこだけは感謝してます! それでも人権無視して私を搾取したことは一生忘れないからねっ(>_<) いえ、自分から進んで奴隷になったのですが…

そして今すごく気になってるバイトがあります。 それはウーバーイーツのドライバーです(笑) レストランの出前を客の家まで運ぶアレです☆

Ubereatsで出前一丁してみようか

日清 出前一丁 5食入

日清 出前一丁 5食入

429円(10/16 04:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

少し前にオーストラリアでワーホリをしてる友達が、「英語ほとんどできないけど、これで結構稼いでるよ~」っていう話をしてくれて、その時は「そんな仕事もあるのね~」程度にしか思わなかったので今まで忘れていました。 でも最近またなんだか興味が湧いてきました。

私がツイッターでたま~にチェックしている人に、山奥に小屋を作って引きこもっている人がいます。 その人は人間関係が嫌で山にこもっていて、普段はずっと本を読んだりしているのですが、1日に1~2時間だけエクササイズも兼ねてこのウーバーイーツの運び屋のバイトをしてるんです。自転車で。 その1~2時間で5000円とか稼いでるのを見てたら、「マジで!?」ってさすがに思いました…私がつまんない英文を日本語に直す時給300円の在宅バイトを15時間して得られる金額をその人は2時間ちょっとで稼いでるんです(ToT)  ただ、僻地に行くと移動距離が伸びる分、時給が下がるって言ってらしたので、きっとこのバイトはシティー近くの人がやるのにいいんでしょうね。

おそらくですけど、自分の気が向いた時にだけするタイプのバイトだと思うので、だから1日に1~2時間だけ働く、みたいなことができるんでしょうね。私はメインの仕事があるので、決まった時間に決まった場所に通勤しないといけない仕事をもう一つ増やすのはどうしても二の足を踏んでしまいます。

シャンプーのように出前

オーストラリアの友人から「ウーバーイーツのドライバー稼げるよっ!」って紹介された時は「ふーん」としか思わなかったのに、会ったこともないネット上の人物のツイートを見たら簡単に感化されて「やってみようかな」って思ってしまうこの現象はなんなんでしょうね。身近な人の親身なアドバイスは聞かないけど、占い師とかネット上の有名人の言葉にだけ素直に従って自分の人生を破滅に追い込む人達の心理とも関係がある気がします☆ 

 

おみやげ屋でひたすら棚の掃除をしていた時はパソコン使って仕事したいなとか思っていましたが、パソコンを使って仕事をしてると今度は体を動かしたくなります。結局私という人間は、同じことを続けるということが苦手なのでしょうか。かと言って大きな変化はイヤなんですよね。ワガママですね☆

 

というわけで、無事にワークビザの更新ができて、オープンワークビザになったら自転車でUbereatsのドライバーをやってみます。といっても、昼間は今まで通り車の修理屋で働くので、ドライバーをするのは夕方の1~2時間くらいだけになると思いますけどね☆ いずれやってみた感想とか、実際にどれくらい稼げるのかなどもブログに書いてみようと思います。

日本でもNZでも、利用者がすごく増えているサービスなので、運び屋の需要はこれからも増えるでしょうね。ちょっとした副業や、しがらみのないバイトをするにはいい選択かもしれないですね。

 

Ubereatsのサイト見てたら出前頼みたくなるかな~と思いましたが、ハンバーガーとピザの店ばっかりだったのでそこまで食欲そそられなかったです。 たぶん客として使うことはあまりないかもですね、この感じだと☆

 

↓リンクを置くので、よかったらアカウント作って出前してみてください♪

ubereats NZとオーストラリア用

ubereats(ウーバーイーツ) ←日本用