クリスマス、年末にNZで旅行しようと思っているならAirBnBアプリは入れておこう!

クリスマス、年末にNZで旅行しようと思っているならAirBnBアプリは入れておこう!

キオラー☆ マオリ語でこんにちは~☆

いきなりですけど、AirBnB(エアビーアンドビー)っていうアプリは入れておいた方がいいと思います。

クリスマスから正月にかけてNZの会社は休みになることが多いから、それを利用してどこかに旅行しようかな~と今日、私は考えていました。

もう1年以上NZに暮らしているんですけど、実はオークランド以外では、ロトルアとタウポしか行っていない私。 あ、ハミルトンも行ったけど、行ったというよりもロトルアに行くときに通り過ぎただけ…

日本人が旅行雑誌のパンフレットとかで見る綺麗なニュージーランドの景色って、実は9割くらい南島なんですよね☆

 

だから、ニュージーランドにワーホリに来てまるまる1年間オークランドとか北島で過ごしちゃうの、ちょっともったいないですね。そんな人は私だけだろうけど☆

 

日本から旅行に来る場合ですと、社会人の場合はそんなに長い休みが取れないだろうから、いちばんオイシイところを回りたいですよね。

私自身は南島に行ったことはないので、ここがおススメだよ!っていうのは分かんないんですけど、今の時点で「これはやっておいた方がいいだろう」と思っているのはAirBnBアプリのゲットです! あ、別にアプリじゃなくても普通にブラウザでも使えますね。

 

itunes.apple.com/us/app/airbnb/id401626263?mt=8

↑ アイフィオーンはこちら☆

play.google.com/store/apps/details?id=com.airbnb.android

↑アンドロイドはこちら☆

www.airbnb.jp/

↑アプリなしで使う場合はこちら☆

 

AirBnBってとても有名なのでみんな使ったことあると思うのですが、「名前は知ってるけどよくわかんない」という人もいると思います。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。- ウィキペディアより☆

 

要するに、別荘とか持ってるけど、自分では使っていないという人が、その別荘を他人に貸してあげられるというサービスです。 自宅の寝室が2部屋空いてるから、貸してあげるよって人もいます。

素人が自分の家を使って民宿を勝手に経営するという、色々と問題が出てきそうなサービスで、実際に今までに色々と事件(居座られたり、物を盗まれたり)とか起こっていますが、それでも便利なので利用者は年々増えているようです☆

日本でもAirBnBは流行っているみたいなので、いちど自分で利用してみて、慣れておくといいかもしれないですね。

どうしてNZを旅行するのにAirBnBがあった方がいいのかというと、日本人が休みをとれる年末のあたり、ニュージーランドではホテルの値段が馬鹿みたいに高くなるからです。特にみんなに人気のクイーンズタウンはヤバいです。一泊5万円ならいい方で、凄いのだと一泊15万円とかあります。今日エクスペディア見てて驚愕でした。 なんの変哲もない普通のホテルなのに10万円(笑)

 

こちらの人は6月くらいからクリスマス旅行の計画を立てるみたいで、クリスマス休暇半年前のその辺りにもうすでに予約を済ませるようです。休みが確定するのが直前まで分からないという人だと、かなり難しいですよね。

そこで役に立つのがAirBnBです。 AirBnBで探すと、クイーンズタウンでもまだまだ1万円ちょっとくらいの物件があるんです! 

 

それだけじゃないです。南島のすごい田舎とかだと、ホテルの数自体が少ないから、AirBnBがないと泊まるところの確保だけでも大変なんです☆ AirBnBなら、え、こんなところにも?っていう僻地でも宿が見つかったりするので、南島旅行の救世主になってくれると思いますよ。

 

ただ、そんな周りに何もないところだと、急に橋が壊れて島から出られない&ケータイの電波が届かない&電話線が何者かによって切られている…みたいなホラー映画が始まる妄想で眠れなくなってしまうので、私は多分僻地では泊まりません(笑)

 

 

私はロトルア旅行で試しにAirBnB使ってみました。民宿のオーナーもいい人だったし、悪くないな~って感じましたよ☆ それにやっぱり平均的にAirBnBの物件の方が安いんですよね。ホテルよりも。

 

NZに旅行に来る方はぜひ!